会社概要

会社概要

  • 会社名

    株式会社山本金属製作所

  • 本社所在地

    〒547-0034 
    大阪市平野区背戸口2丁目4番7号

  • 創業年月日

    1965年(昭和40年)2月26日

  • 設立年月日

    1989年(平成元年)1月12日

  • 資本金

    2億1,500万円(グループ総資本金)

  • 従業員数

    224名(2020年4月1日現在)

  • 役員

    代表取締役社長
    山本憲吾
    取締役専務
    三井登
    取締役専務
    相園栄治
    取締役常務
    山本泰三
    取締役
    山本はるみ
    監査役
    安斎文夫
  • グループ会社

    山本精密株式会社

    山本金属工業株式会社

    三輪株式会社 トレーニング工場

    松江山本金属株式会社

    山本精機株式会社

    YAMAMOTO METAL PRECISION VIETNAM CO.,LTD.

  • 取引金融機関

    りそな銀行 平野支店

    大阪シティ信用金庫 阿倍野支店

    三菱UFJ銀行 針中野支店

    みずほ銀行  阿倍野橋支店

    尼崎信用金庫 平野支店

    のぞみ信用組合 矢田支店

    池田泉州銀行 駒川町支店

    山陰合同銀行 大阪支店

    中国銀行 大阪支店

    日本政策金融公庫 阿倍野支店

    商工組合中央金庫 大阪支店

認定・受賞

  • 平成18年 7月

    「ISO9001:2000」 認証取得

  • 平成19年 4月

    経済産業省 近畿経済産業局「KANSAIモノづくり元気企業100社」に選出

  • 平成19年 6月

    経済産業省 中小企業庁「元気なモノ作り中小企業300社」に選出

  • 平成21年 1月

    川崎重工業株式会社より「品質優良賞」を受賞

  • 平成21年 2月

    経済産業省 製造産業局「雇用創出企業1,400社」に選出

  • 平成21年 2月

    大阪府「大阪の元気!ものづくり企業」に選出

  • 平成21年 3月

    大阪府立産業開発研究所
    「大阪の優良ものづくり企業に学ぶ、成功の法則」に選出

  • 平成21年 10月

    全国中小企業団体中央会
    ものづくり中小企業製品開発等支援補助金(試作開発等支援事業)に採択

    高性能省エネ型多連式回転曲げ疲労試験機の開発と市場開拓・販路拡大

  • 平成22年 6月

    経済産業省 近畿経済産業局
    平成22年度中小企業ものづくり基盤技術の高度化に関する法律に基づく特定研究開発等計画に認定

  • 平成22年 11月

    社団法人大阪市工業界連合会「第47回優良社員表彰」を従業員2名が表彰

  • 平成22年 12月

    経済産業省 近畿経済産業局
    第13回中小企業ものづくり基盤技術の高度化に関する法律に基づく特定研究開発等計画に認定

  • 平成24年 7月

    公益財団法人岡山県産業振興財団
    「低コスト・短納期を実現する高精度板厚内部残留応力計測システムの開発」に認定

  • 平成25年 10月

    大阪府より「経営革新計画承認企業」に認定

  • 平成25年 11月

    大阪府職業能力開発協会
    平成25年度大阪府職業能力開発促進大会にて大阪府優秀技能者表彰(なにわの名工)に従業員1名が表彰

  • 平成25年 12月

    「医療機器製造業許可」取得

  • 平成26年 9月

    「JIS Q 9100:2009」 認証取得

  • 平成26年 10月

    グッドデザイン・ベスト100受賞「4連式回転曲げ疲労試験機GIGAQUAD®」

  • 平成26年 10月

    「高齢者雇用開発コンテスト」にて厚生労働大臣特別賞受賞

  • 平成26年 11月

    グッドデザイン・ベスト100受賞 ものづくりデザイン賞受賞
    「4連式回転曲げ疲労試験機GIGAQUAD®」

  • 平成27年 7月

    経済産業省 中国経済産業局 平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業に「高精度にリアルタイムで加工現象(熱・振動・抵抗)をマルチ計測できる技術・回転式工具の開発」が採択

  • 平成28年 2月

    経済産業省 中小企業庁 中小企業新事業活動促進法に基づく異分野連携新事業分野開拓計画(新連携)に「残留応力計測ソリューションサービス及び装置開発と販売」が認定

  • 平成29年 2月

    ロボット革命イニシアティブ協議会『第1回 中堅・中小製造業のIoT活用事例』にて『回転工具における加工現象のリアルタイム計測技術の開発』と題してリアルタイム加工モニタリング機器“MULTI INTELLIGENCE®”の活用事例採用

  • 平成30年 3月

    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会にて日本機械学会関西支部賞(奨励賞)を受賞
    テーマ:「ワイヤレス無線多機能ホルダシステムを用いた回転工具の加工現象モニタ」

  • 平成30年 4月

    大阪府より「地域経済牽引事業計画」の承認を頂く

  • 平成30年 9月

    MULTI INTELLIGENCE®が精密工学会ものづくり賞最優秀賞を受賞

  • 平成30年 12月

    砥粒加工学会賞熊谷賞を受賞
    テーマ:「無線多機能ホルダによるタップおよびエンドミル工具の回転方向振動モニタと現象解明」

  • 平成30年 12月

    経済産業省より「地域未来牽引企業」に認定

  • 平成31年 2月

    MULTI INTELLIGENCE®が関西ものづくり新撰2019に選定

  • 令和元年 10月

    第14回ニッポン新事業創出大賞 アントレプレナー部門
    最優秀賞 中小企業庁長官賞を受賞

  • 令和元年 12月

    一般社団法人FA財団よりFA財団論文賞 を受賞
    テーマ:「無線多機能ホルダによるタップおよびエンドミル工具の回転方向振動モニタと現象解明」

    経済産業省より”第8回ものづくり日本大賞
    「Connected Industries -優れた連携」部門 優秀賞を受賞
    テーマ:”工具から実現するコネクテッド・インダストリーズ、MULTI INTELLIGENCE®」

  • 令和2年 12月

  • 令和3年 3月

パートナーシップ企業・所属団体

  • パートナーシップ企業

    山本金属とビジネスパートナーとして業務提携をしている企業を紹介します。
    それぞれのパートナーシップ企業のもつ高い技術力と山本金属のもつ切削加工技術、材料評価技術、そして、全企業の知恵と経験を結集し、更なるサービスの向上を目指してまいります。

    溶接・接合関連の調査業務
    「溶接部の破損調査」「溶接施工の最適化」「異材溶接」「快削材料の溶接性確認」などをご提供します。
  • 主な所属団体

    精密工学会

    砥粒加工学会

    日本材料学会

    神戸生産技術研究会

    島根県次世代自動車等技術研究会

    日本機械学会

    日本熱処理技術協会

    軽金属溶接協会

    新産業創造研究機構

    社団法人溶接学会

    ターボ機械協会

    …他