切削加工,分析・評価機器,評価試験サービス 山本金属製作所 [大阪]
YAMAMOTO METAL TECHNOS CO., LTD.
株式会社山本金属製作所 お問い合わせ 06-6704-1800

お問い合わせ サイトマップ リンク English
Top 企業情報 ニュース 製品・技術情報 研究開発 採用情報
 TOP > 製品・技術情報 > GIGA QUAD > YRB200-030
製品・技術情報
加工技術
材料試験サービス
被削性評価試験
残留応力計測
ソリューションサービス
MULTI INTELLIGENCE®
GIGA QUAD
各種試験機及び評価装置

カタログダウンロード

お悩み解決

疲労試験の話



論文・文献集

山金ものづくりワード集

山金Q&A集

株式会社山本金属製作所 お問い合わせ・ご相談・カタログ請求
GIGA QUAD
高温環境試験ユニット YRB200-030
高温環境試験ユニット 特許申請中
高温環境試験ユニット YRB200-030
高温環境試験ユニット YRB200-030
高温環境試験ユニット YRB200-030 取付図

高温環境下での疲労試験が可能!!

加熱炉内部の温度を室温〜600℃まで制御!!

4連式回転曲げ疲労試験機GIGAQUAD用の高温環境ユニットです。

金属材料が晒される環境は様々ですが、自動車等のエンジン周辺では200〜300℃、原子炉に至っては600℃と過酷な高温環境下で使用されるものも少なくありません。
また金属の疲労強度も実は温度環境によっても大きく異なります。

弊社の高温環境ユニットは加熱炉内部の温度を最大600℃まで制御する事ができ、近年進化し続ける耐熱特性に優れる金属材料についても高温疲労に関する試験を行う事が可能です。

仕様

     
高温炉  数量  2台
温度範囲 室温〜600℃
(昇温時間 約3分:600℃)
電源容量 0.6kW
対象試験片  弊社標準試験片 φ10のみ 
制御ユニット 数量 1台 
サイズ 150X150X300
設定指示温度範囲 0〜600℃
(最小指示分解能:0.1℃) 
制御方式 PID制御 
温度制御位置 弊社標準試験片の切欠き部表面3mm上方(下図参照) 
ユーティリティ 電源 AC100V(相当) 最大電流6A 1ヶ
熱電対,標準試験片,距離
※製品の仕様および外観は改良のため変更することがありますので、
  あらかじめご了承ください。
よくある御質問
TECHNICAL INFORMATION 4連式回転曲げ疲労試験機の話
>> PageTop



株式会社山本金属製作所 〒547-0034 大阪府大阪市平野区背戸口2-4-7
TEL : 06-6704-1800
TOP | 企業情報 | ニュース | 製品・技術情報 | 研究開発 | 採用情報