切削加工,分析・評価機器,評価試験サービス 山本金属製作所 [大阪]
YAMAMOTO METAL TECHNOS CO., LTD.
株式会社山本金属製作所 お問い合わせ 06-6704-1800

お問い合わせ サイトマップ リンク English
Top 企業情報 ニュース 製品・技術情報 研究開発 採用情報
 TOP > 製品・技術情報 > FSW評価試験サービス
製品・技術情報
加工技術
FSW試験サービス
材料試験サービス
被削性評価試験
残留応力計測
ソリューションサービス
MULTI INTELLIGENCE®
GIGA QUAD®
各種試験機及び評価装置

カタログダウンロード

お悩み解決

疲労試験の話



論文・文献集

山金ものづくりワード集

山金Q&A集

株式会社山本金属製作所 お問い合わせ・ご相談・カタログ請求
受託試験
はじめに(こんなことありませんか?

課題①:接合場所にバリ・フラッシュが発生し、品質に影響する。
課題②:プローブの磨耗が激しく、工具費用が大きな負担になる。
課題③:新素材や新形状に対しての、適切なツールと接合条件が分からない。
課題④:接合メカニズムが解明されていない(支配方程式を解けていない)ため、
効率の良い試験ができない。
⇒Unknown factorが多いため、パラメーターが多くなり試験数が多くなる。

改善、調査が必要なのは分かっているけど・・・
試験をする時間・スタッフ・設備に余裕がない・・・
評価するための機器やノウハウがない・・・

fsw
~摩擦撹拌接合モニタリング技術の活用~
ツール磨耗、接合時のプローブ先端とショルダーの温度、ワーク表面温度、接合後の欠陥状態の観察、主軸負荷等を定量的に計測し、【見える化】を行い、最適接合条件選定のサポートを行います。
FSW FSW FSW
fsw
コア技術である精密加工技術を活用し、FSWツールの製作から対応可能
弊社では接合材料・用途に応じたツールの材質・形状の提案もさせて頂きます。
ツール材質実績:SKD・Ni基合金・コバルト合金等
FSW FSW FSW
fsw
最適条件・ツール形状選定に最適!
自社製品MULTI INTELLIGENCE®を用いて接合中のツール温度をリアルタイムに計測が可能に!3点同時に計測することにより入熱温度の解析に活用が可能。
fsw
様々な軽金属素材に対応可能で、接合後の接合面品質の確認を行います。
また異種接合の研究も積極的に行っております。
FSW FSW FSW
OK接合例A5083 5t NG接合例A5083 5t 異種接合事例
(Mg合金+A6061)
fsw
X線探傷装置を用い、接合後の欠陥状態が確認可能!接合時に温度を計測しておくことにより欠陥発生の原因追及を行えます。
上面からの欠陥状 側面からの欠陥状態
fsw
fsw
fsw
FSW 日立製設備にて受託試験が行えます。また、FSWに精通した専門家も在籍
しており、より効率的な試験が実施できます。
(富山県工業技術センター内YAMAMOTOラボ)
>> PageTop



株式会社山本金属製作所 〒547-0034 大阪府大阪市平野区背戸口2-4-7
TEL : 06-6704-1800
TOP | 企業情報 | ニュース | 製品・技術情報 | 研究開発 | 採用情報